新しい家具とテーブルを買って新婚生活をスタート

新居が決まって、いざ新婚生活をスタートといきたいところですが、二人で生活するには意外と必要なものがでてきます。団欒と要となるダイニングテーブルをはじめ、ベッドやソファ、収納家具などそろえたいものはたくさんあります。中には、独身時代に使っていたものや嫁入り道具などを使うものもあるでしょう。せっかくの二人きりの新婚生活です。二人で気に入った家具を見つけて、大好きなインテリアに囲まれて新しい生活をスタートさせるのも素敵なことです。新居のイメージや快適さを考えて悩みぬいて選んだ家具はいつまでも愛着が持てるものです。新婚時代に買った家具は、二人にとっていつしか思い出の家具となるかもしれません。晴れ晴れしい新婚生活を彩る新しい家具やテーブルを買って、新婚生活をスタートさせましょう。

お気に入りの家具とテーブル選びのコツ

家具選びは価格、品質、デザイン性のバランスが重要です。気に入らなかったらすぐに買い替えというわけにもいきません。しっかりと計画を立てて準備することが大切です。まずは二人の生活スタイルを考えて、必要なものをリストアップしてください。購入するものが決まったら、大まかでよいので予算を決めましょう。実際にお店に行く前に、新居の間取りや部屋の寸法を測るのも忘れずに。部屋の長さだけでなく、天井の高さや出入り口の幅なども測っておくのがポイントです。家具選びでは部屋をどのようにコーディネートしたいかも鍵となります。落ち着いたお部屋にしたいときは、シックやナチュラルなテーストの家具を選ぶとよいです。明るくてポップなお部屋がお好みであれば、はっきりとした色合いや木以外の素材の家具を選ぶとよいでしょう。材質や色合いを考えて、家具に統一感を持たせることがイメージ通りのお部屋をつくるコツです。

新婚さんにおすすめの家具とテーブル

ベッドは毎日使うものです。サイズはシングルからクイーンまでさまざまですが、将来引っ越す予定があるという場合はシングルがおすすめです。セミダブルだと少々狭いですし、ダブルだと移動が不便になります。買い替えにくいものなので慎重に選びましょう。ダイニングテーブルは天板のサイズ・色・形、イスの座り心地などをチェックしてください。サイズは来客時や将来子どもができたときのことも考えて選ぶとよいです。おすすめは少し大きめを買うことです。イスは後で買い足そうとしたときに同じものがない場合があるので、数は考えて買ってください。後で買い替えることを見越して、リーズナブルなものを選ぶという手もあります。部屋に余裕があるときはソファもおすすめです。こちらも二人用よりも三人用くらいのゆったりとしたものの方がくつろげます。
新婚生活を楽しく過ごせるような家具を選んでください。